ビジネス英語への需要

生徒と先生

英会話を学ぶ上で誰しもが推奨するのが、マンツーマンレッスンです。特に、東京や横浜などの大都市では、英語のレッスンに対する需要が高いため、マンツーマンで英語を学びたいという希望者が多いのです。その理由は、英語を学ぶ目的がそれぞれ異なるからです。特に、社会人で多いのがビジネス英会話の習得を目的として、語学学校に通うという人です。ビジネス英会話は通常の英会話と異なるため、特別なレッスンが必要になります。グループレッスンを探すよりも、マンツーマンレッスンでビジネス英会話だけを集中して学ぶという方法を取ることができます。そのため、マンツーマンレッスンは大都市では社会人を中心に高い需要を見込むことができます。

オーダーメイドレッスン

アルファベット

マンツーマンレッスンが選ばれる理由は、オーダーメイドで学びたいことを集中的に習うことができるという点です。例えば、英会話におけるイディオムを中心に学びたい生徒であれば、それに合わせて授業内容を組み立てます。他方、TOEFLなどの試験対策をしたいという生徒には、TOEFLのスコアを高めるための技術的な指導を行います。横浜は様々な目的で英会話スクールに通う生徒が多いため、マンツーマンレッスンが人気です。

わからないところをしっかり学ぶ

授業

英語というのは、英会話学校に通うだけでは上達しません。英会話学校で学んだことを自宅に帰って復習し、コツコツと自分で学ぶことで上達することができるのです。ただし、グループレッスンの場合には、なかなかわからない点をじっくりと学ぶということは難しいです。そこで、横浜駅にほど近い英会話スクールでは、マンツーマンレッスンを実施しています。マンツーマンレッスンであれば、自習をしたところでわからないところもじっくり教えてもらえます。

講師を独り占めできる

先生

講師を独占することができるのは、マンツーマンならではのことです。英会話のグループレッスンの場合、他の生徒のことも気になるので、自分ばかりが質問するわけにはいきません。そのため、もっと知りたいと感じたり、より深く学びたいのであれば、マンツーマンがおすすめです。マンツーマンであれば、授業時間内であれば講師を独占することができます。わからないことは分かるまでとことん指導を受けることができるので、納得するまで指導を受けることができるのです。また、横浜のマンツーマンクラスでは、復習をした時に不明に感じたことも、周囲を気にすることなくじっくりと質問をすることができます。

広告募集中